ログインしていません。

#1 2020-07-19 22:40:13

mjachkie
メンバー
登録日: 2020-01-27
投稿: 12

KMSCONにした→元の仮想コンソールに戻そうとした→tty1以外ならログインできる→でもtty1からはできなくなった

Wikiの記事通りトラブルシューティング以外の節の内容をしたのですがキー配列がjp106じゃなくなり、どうあがいても変更できないのではないかと考え元のコンソールに戻そうとしたのですがtty1でコンソールが読み込まれなくなりました
なんとかtty2などに変更すればログインはできるようですがtty1だけはログインができないままです
このままでは気持ちが悪いのでKMSCONをインストールしようとする前の状態に戻したいです

以下、wheelユーザで行った操作をhistoryで表示したもの(の抜粋)です

sudo -i pacman -S kmscon
ls
whereis gettext.sh
man gettext.sh
pacman -Q pango
sudo -i vim /etc/fonts/conf.d/99-kmscon.conf
pacman -Qs font
pacman -Qs font|less
sudo -i pacman -S tty-dejavu
sudo -i vim /etc/fonts/conf.d/99-kmscon.conf
kmscon --help
kmscon
...
sudo -i rm /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service
sudo -i systemctl enable kmsconvt@tty1.service
...
exit
...
sudo -i ln -s /usr/lib/systemd/system/kmsconvt@.service /etc/systemd/system/autovt\@.service
...
exit
type jp106
...
sudo -i vim /etc/vconsole.conf
...
shutdown -h now
...
sudo -i rm /etc/systemd/system/getty.target.wants/kmsconvt@tty1.service
sudo -i ln -s /usr/lib/systemd/system/getty@.service /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty.service
shutdown -r now
...
sudo -i pacman -R kmscon

Alt+Ctrl+F1を押すと、このようなメッセージが出たままです。

Starting version 245.6-8-arch
/dev/sda2: clean, (略) files, (略) blocks

なお、グラフィカルなログイン画面はインストールないし設定していません
仮想コンソールから行います

他にもrootユーザでいろいろと行いました
現在このような状況です

$ ls /etc/systemd/system/*
/etc/systemd/system/getty.target.wants:
getty@tty.service  getty@tty1.service

/etc/systemd/system/getty@tty1.service.d:
noclear.conf

/etc/systemd/system/multi-user.target.wants:
remote-fs.target
$ file /etc/systemd/system/getty.target.wants/*
/etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty.service:  symbolic link to /usr/lib/systemd/system/getty@.service
/etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service: empty
$ cat /etc/systemd/system/getty@tty1.service.d/noclear.conf 
[Service]
TTYVTDisallocate=no
$ file /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/remote-fs.target 
/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/remote-fs.target: symbolic link to /usr/lib/systemd/system/remote-fs.target

追記(2020年7月20日午前8時51分)

$ systemctl --failed
  UNIT LOAD ACTIVE SUB DESCRIPTION
0 loaded units listed.
$ journalctl -fp err
-- Logs begin at Tue 2020-01-28 00:52:19 JST. --
Jul 20 08:48:58 ljmljat agetty[2838]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:08 ljmljat agetty[2839]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:18 ljmljat agetty[2842]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:28 ljmljat agetty[2852]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:38 ljmljat agetty[2867]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:48 ljmljat agetty[2879]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:49:59 ljmljat agetty[2889]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:50:09 ljmljat agetty[2895]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:50:19 ljmljat agetty[2898]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 20 08:50:29 ljmljat agetty[2902]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
^C

編集者 mjachkie (2020-07-20 08:52:28)


this is a sign.

オフライン

#2 2020-07-20 10:21:12

ny-a
メンバー
登録日: 2020-04-16
投稿: 7

Re: KMSCONにした→元の仮想コンソールに戻そうとした→tty1以外ならログインできる→でもtty1からはできなくなった

KMSCON は使っていないので検討外れの回答だと申し訳ないですが、手元の標準インストール(に近いであろう)環境では、 getty@tty.service はありませんでした。こちら不要そうであれば無効化してみたらいかがでしょうか。
エラーについても tty1 ではなくこちらの tty のもので出ているように見えます。

オフライン

#3 2020-07-21 12:47:24

mjachkie
メンバー
登録日: 2020-01-27
投稿: 12

Re: KMSCONにした→元の仮想コンソールに戻そうとした→tty1以外ならログインできる→でもtty1からはできなくなった

助言ありがとうございます
rootアカウントでログインし、

# systemctl disable getty@tty.service
# reboot

を愚直に実行しました
状況は変わっていません

で、エラーログがどんな状況なのかを次のように調べてみました。

$ systemctl --failed
  UNIT LOAD ACTIVE SUB DESCRIPTION
0 loaded units listed.
$ journalctl -fp err
-- Logs begin at Tue 2020-01-28 00:52:19 JST. --
Jul 21 12:36:42 ljmljat agetty[536]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:36:52 ljmljat agetty[575]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:02 ljmljat agetty[578]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:12 ljmljat agetty[601]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:22 ljmljat agetty[603]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:32 ljmljat agetty[604]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:42 ljmljat agetty[605]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:37:52 ljmljat agetty[606]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
Jul 21 12:38:02 ljmljat agetty[640]: /dev/tty: cannot open as standard input: No such device or address
-- Reboot --
Jul 21 12:38:30 ljmljat kernel: i2400m_usb 1-1.6:1.0: WiMAX interface wmx0 (50:2d:a2:05:0b:94) ready
^C

とりあえず/dev/ttyによるエラー「は」無くせたようです
他にどんな操作が必要でしょうか


this is a sign.

オフライン

#4 2020-08-05 22:40:54

tomonori_suga
メンバー
登録日: 2020-05-01
投稿: 4

Re: KMSCONにした→元の仮想コンソールに戻そうとした→tty1以外ならログインできる→でもtty1からはできなくなった

gettyのsystemdテンプレートユニットは、/usr/lib/systemd/system/getty@.serviceで。それのDefaultInstanceはtty1であるから、systemctlを用いて有効化するには、以下のように@のあとに『tty+数字』をつけて指示するか、テンプレートユニットを渡すとtty1のインスタンスが/etc/systemd/system/以下のどこかにつくられるよ。※『tty+数字』のinstance identifierじゃないと、多分agettyプロセスが仮想端末を作ろうとしない。

# systemctl enable getty@tty1.service
Created symlink /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service → /usr/lib/systemd/system/getty@.service.
# systemctl disable getty@tty1.service
Removed /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service.
#
# systemctl enable getty@.service
Created symlink /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service → /usr/lib/systemd/system/getty@.service.
# systemctl disable getty@.service
Removed /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service

それに、DefaultInstanceとしてつくられるsymlinkと同じ名前の、ファイルがあると有効化されない。

mjackie さんの発言:

$ file /etc/systemd/system/getty.target.wants/*

/etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service: empty

関連パッケージのバージョンと、そのファイル:
systemd 245.7-1 gettyのテンプレートユニットである普通ファイル。
/usr/lib/systemd/system/getty@.service

util-linux 2.36-1 gettyの標準プロセス
/bin/agetty

編集者 tomonori_suga (昨日 17:52:17)


I like perl5.

No low-level programming, language implement or any kind of library like them created by me.

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。
ボット判定

本当の人間が送信しようとしていることを確認します。

Board footer